2012年01月12日

メタボ対策になる沖縄産レモン、シークワーサー

ダイエットをうたい文句にした健康食品がたくさん販売されています。
特に、満腹感が得られる、低カロリーのドリンクが多いように思います。
いわゆるカロリーカット系の健康食品です。

しかし、カロリーカットは慎重にしないといけません。
肌荒れをおこしたり、極端な例では健康障害をおこす可能性もあります。

前回も御話ししましたが、軽い運動を毎日繰り返して、少しづつダイエットするのが一番良いと思います。

とここで終わっては、このブログを立ち上げた意味がありません。

私は職業(研究員)がらダイエット効果のある食材をずっと探しています。
最近面白い食品を見つけたので紹介します。

それは、沖縄産のシークワーサーという果実です。
ミカン科の果実で”ヒラミレモン”とも呼ばれ、酸っぱい果実です。

最近、このシークワーサーについて興味深い研究データがたくさん発表されています。
主に、メタボリックシンドロームの改善効果に関する研究です。

簡単にいうと、
シークワーサーの成分を食べさせたマウスは、内臓脂肪量の蓄積が半分くらいに抑えられたという研究データです。

シークワーサーの有効成分は、
ビタミンB1、カロチン、各種ミネラルなどです、特に注目されているのはノビレチン(フラボノイドの一種)という成分で、この成分には老化に関わる酸素の合成を抑制する働きがあり、関節リウマチやガンなどの予防も期待できることが発表されています。
また、マウスなどの動物実験では、血糖値や血圧を抑制する働きが確認されています。

すごい!
まだ健康食品として開発されてないみたいです。

楽天市場で検索すると、ジュースなどの食品として加工されているようです。
★楽天市場 シークワーサー検索結果★

シークワーサーをたくさn食べる沖縄の村は長寿日本一になっているそうです。

お勧めします!!
シークワーサー
【関連する記事】
posted by 某研究員 at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。